読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Islay Whisky’s blog

こだわりが強すぎて生きていきづらい40代男性の酒と趣味への逃避の記録

ウイスキーの聖地アイラ島訪問の詳細は以下のリンクから。
訪問記 アイラ島 初日 2日目 3日目
蒸留所写真  Ardbeg1 Ardbeg2 Laphroaig1 Laphroaig2 Bowmore
アイラ島写真 その1 その2 その3
アイラ島への旅行についてのアドバイス エディンバラ2日目  グラスゴー

  

Bowmore

Bowmore 9年 シェリーカスク、日本未発売、を個人輸入してみた

今家飲みしているのがこちらのBowmore。日本未発売。普段あまりBowmore飲まないのだが、いつもの渋谷のバーにお邪魔した時に「これYさんがくださったんですが旨いので飲んでみてください」と勧められたのがこの9年シェリー樽熟成。Yさんはウイスキー本の著作…

最近伺ったバーなど: 有楽町キャンベルタウンロッホ、池袋クエルクスバー他

最近伺ったバーその他を備忘録的にまとめておきます。 有楽町 キャンベルタウンロッホ 仕事中に腹が減ったのでデスクで軽い夕食を取り、9時半ぐらいに仕事を終えて会社を出た。さてどうしよう。食事する気にはなれない。さくっと飲んで帰りたい。さあどこへ…

リリーフランキーのアイラ島紀行 「聖地巡礼」を見る

いつものように渋谷のバーで飲んでいたら、「これ、リリーフランキーがアイラ島に行って蒸留所巡りをするドキュメンタリー、裏で見ていってください」と言われた。裏、といってもカウンターの後ろにあるソファー席のこと。バーでソファー席に一人座って暗闇…

アイラ島 2日目

アイラ島2日目、旅に出て5日目。朝7時半からジムとキャロラインが作ってくれたイングリッシュブレックファストを食べ、娘とアーチーは食後に庭でニワトリの餌付け。雑事を済ませてから散歩にでる。しばらくしたら大粒の雨が降ってきたので宿に戻り、車で出か…

Bowmore その1

スコットランド国旗とBowmoreの旗がはためく。 白い壁に白い花がよく似合う。 ちょうどトラックから大麦を搬入しているところだった。 トラックの後部から大麦が倉庫に運ばれる。 蒸留所の窓から覗いてみたら、突然Hello!と声を掛けられて腰を抜かしそうにな…