読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Islay Whisky’s blog

こだわりが強すぎて生きていきづらい40代男性の酒と趣味への逃避の記録

ウイスキーの聖地アイラ島訪問の詳細は以下のリンクから。
訪問記 アイラ島 初日 2日目 3日目
蒸留所写真  Ardbeg1 Ardbeg2 Laphroaig1 Laphroaig2 Bowmore
アイラ島写真 その1 その2 その3
アイラ島への旅行についてのアドバイス エディンバラ2日目  グラスゴー

  

ニッカブレンダーズバーなど

バー 宮城峡 余市 もはやウイスキーなんて関係ない

ニッカブレンダーズバー(表参道)

毎週水曜日のスイムのレッスンの後、どこで一杯飲んで帰るか悩み、表参道まで出てニッカブレンダーズバーに行ってみた。ジャパニーズウイスキーも別に嫌いではないけれど、最近割高になっているのでスルーしていたが、海外からゲストが来た時に連れていく前の下見と思って来てみた。SuntoryではなくNikkaを知っている外国人は相当マニアだとは思うが。


骨董通りをしばらく歩くとニッカの本社があって、その地下。9時半を回ったぐらいだったので先客は一組。
運動後なので何かソーダで割ったものが飲みたくなり、しばらく悩んで鶴17年のソーダを注文。以前京都寺町のサンボアで常連さんと思しき70前後の方が頼んでいたのを覚えていて、いつか同じものを頼みたいなと思っていたのだ。
鶴17年はまだ売っていたのか終売になったのか記憶が定かでなく、マスターに伺ったらやはり昨年終売とのこと。こちらの店ではまだ確保してあるが、もう数はないらしい。宮城峡のノンエイジ出たのも去年の今頃でしたね、という話になる。

喉が渇いているのもあってあっという間にソーダ割を飲み干してしまい、またしばらく悩んだ挙句にこの店でないと飲めなさそう、かつプレミアムがつき過ぎていないものをお願いする。宮城峡の2000年から2009年のヴァッテッド。ノンエイジの宮城峡の話をしていたので、なんとなく加水されてスムースな飲み口のものを期待して飲んでみたらかなりがっつりとしたカスクストレングスでびっくり。

その後全く同じスペックの余市をお願いする。いずれも何も言われずに飲むとスペイサイドと島系、と思ってしまうはず。余市はピートが適度に効いている感じでわざとらしくなくとてもいいと思った。
f:id:KodomoGinko:20161023212203j:image
カウンターにマスター一人しかいないのに7名の団体様がいらっしゃったので早々に退散。

 

MotoGP日本グランプリ

 もはや完全にウイスキーとはなんの関係もない世界だが、今回は私の趣味の中で最も酒と相性の悪い三つの趣味のうちの一つ、バイクの話。(ちなみに残りの二つはクルマとトライアスロン

年に一度のお楽しみ、バイクレースの最高峰MotoGP日本グランプリに行って結構波乱万丈だったので備忘録も兼ねて書く。

<土曜日>

05時15分 家からバイクでもてぎに出発
06時15分 守谷SA到着、朝からせたがやラーメン食べてコーヒー飲む
06時45分 中学高校時代からの友達と合流
06時50分 友人がタバコ吸っている間にSA内のGSで給油しようとバイク移動しようとしたらまさかのエンジン始動不能、一人で押しがけしてたら周りの人がバイクを押してくれてエンジン再始動、感謝!
06時55分 給油後また始動できず今度は友人に押してもらってエンジン始動
08時00分 ツインリンクもてぎに到着
09時00分-16時35分 MotoGP、Moto2/3フリー走行、公式予選を全て見る、陽射しが強く真っ黒に日焼け。
午前中応援しているホルヘ・ロレンソがFP3で練習走行中ほとんどだれも転ばない3コーナーで激しく転倒、ドクターヘリで搬送され、応援しに来た意味がなくなったと思って凹むものの、午後の最後の練習走行FP4にはヘリで戻ってきて3位のラップタイムをたたき出すのを見て感激、化け物か。
17時 前夜祭でフリースタイルモトクロスを観て大興奮、ETか。

f:id:KodomoGinko:20161022155347j:image

マルケスクラッチローも生で観られてテンションMax!
19時 宿泊予定の宇都宮のホテルに向かおうとしたらまたバイク始動できず、駐車スペースで友人にバイクに跨ってもらいひたすら押しがけするが全然ダメ、流石に200㎏超のバイクをずっと押しているとマジバテる
19時15分 見かねた周りの人たちが手伝ってくれる、感謝!でもエンジンかかる予感すらさせず絶望、体力も再び大きく消耗
19時20分 ダメもとで目の前のホンダコレクションホールに助けを求めたらツインリンクもてぎのスタッフを呼んでくださるとのこと、こういう車両トラブルもあるため専門のスタッフがサーキットに常駐しているとのこと、さすがホンダ!ホンダのバイクじゃなくてすみません、と謝るが快くスタッフを呼んでもらって感謝!
19時35分 白馬の騎士じゃなくて白いハイエース到着!ケーブルつないで一発始動。ただこのままだと明日の朝全く同じ問題が発生するはずで各所に電話して充電済みのバッテリー手に入れようとするもムリなことが判明
19時40分 安全策をとり、一泊して宇都宮で翌朝再びトラブル起こるリスクとるよりもエンストしないようにしながら今晩帰京することに決定、友人は宇都宮へ
21時 ガソリン切れでまた守谷SAにて給油、エンジン切ったら再び始動不能になるかと思って焦るが給油後セルが無事に回ってエンジン掛かって胸をなでおろす
22時 空腹と疲労でヘロヘロになって帰宅、嫁になんで家に帰ってきたのか訝しがられて簡単に説明すると大爆笑され、その後ずっと「ハイホーハイホー」みたいな鼻歌を歌っているので何だろうと思っていたらバイク王のCMソングだって。「バイクを売るならバーイク王」って売らねえし。アホか。とりあえずバッテリー充電し風呂入って爆睡

f:id:KodomoGinko:20161023212234j:image

 

<日曜日>

05時 起床、バッテリーの電圧高まらず、バイクで行くことをあきらめ新幹線かクルマで悩んだが、早朝ということもありクルマで行くことに決定
07時15分 水戸北インターから裏道使って渋滞回避し茂木町役場近くの場外駐車場に到着、裏道ではクルマの幅より狭い農道にはまりかけたがギリギリセーフ、危なかった!場外駐車場なのに3000円は高い
07時45分 茂木町内からのシャトルバスもそれほど時間かからず、ツインリンクもてぎに到着!
08時30分 開会式、航空自衛隊百里基地からT-4練習機2機が飛来してデモ飛行
08時40分ー10時 ウォームアップ走行、バイク芸人チュートリアル福田さんも目の前に現れる(白いTシャツの人)

f:id:KodomoGinko:20161022160042j:image
これまではバックストレート300㎞/hに近いスピードからフルブレーキングして曲がっていく勝負どころの90度コーナーで観戦していたのだが、今年はあっという間にチケット完売してしまったせいで1コーナー近くのV1スタンドからの観戦。ブレーキングして後輪が浮いてそこから2輪ドリフトしてコーナーに入っていくのが見られて面白い
11時 Moto3決勝、24歳の尾野弘樹が熱い走りで3位に入る(が車両規定違反があとから見つかり降着となる)
12時20分 Moto2決勝、中上貴晶が最後まで競り合うも4位に終わるがラストラップまでバトルで超盛り上がる
14時 MotoGP決勝、このもてぎでは今年のシリーズチャンピオンが決まるとはだれもが思っていなかったが、帝王ロッシが早々に転倒リタイア、そしてマルケスが優勝してロレンソが3位までに入らなければマルケスのタイトルが決まる、という状況の中でマルケスが先頭を走り、そして2位のロレンソが残り5周でまさかの転倒リタイア、そのままマルケスが先頭でチェッカーを受けてシリーズチャンピオン、という謎の展開。ヤマハはワークスライダー2人ともノーポイントなんてあり得ない。会場はロッシファンが4割ぐらいいて、転倒した後は葬式のような雰囲気
15時30分 若手の登竜門、シェルアドバンス・アジア・タレントカップを観戦
16時15分 コースウォーク

f:id:KodomoGinko:20161022162000j:image

f:id:KodomoGinko:20161022162029j:image

その後シャトルバスにて場外駐車場に戻り、Google Mapの案内に従い裏道使いながら渋滞回避して帰宅、とても長くて楽しい週末だった。