読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Islay Whisky’s blog

こだわりが強すぎて生きていきづらい40代男性の酒と趣味への逃避の記録

ウイスキーの聖地アイラ島訪問の詳細は以下のリンクから。
訪問記 アイラ島 初日 2日目 3日目
蒸留所写真  Ardbeg1 Ardbeg2 Laphroaig1 Laphroaig2 Bowmore
アイラ島写真 その1 その2 その3
アイラ島への旅行についてのアドバイス エディンバラ2日目  グラスゴー

  

イチローズモルト秩父ウイスキー祭り2017がシングルカスク部門世界一の快挙達成

専門家によるティスティング審査で行われる国際的ウイスキーコンテスト、イギリスのウイスキー・マガジン主催の「ワールドウイスキーズアウォード」にて、イチローモルト秩父ウイスキー祭2017 Fino Hogsheadシェリー樽2010年蒸留の6年物がWorld's Best Single Cask Single Maltの世界最高賞を受賞しました!

 

イチローモルト以外にも、サントリー響21年がブレンディッドウイスキー部門で、 富士御殿場蒸溜所シングルグレーンウイスキー AGED 25 YEARS SMALL BATCHがグレーンウイスキー部門で、サントリースピリッツがディスティラー・オブ・ザ・イヤー、本坊酒造がクラフトプロデューサー・オブ・ザ・イヤー、そしてキリンビール マスターブレンダー田中城太氏がマスターディスティラー/マスターブレンダー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

 

whiskymag.jp

 

一月ほど前の記事にてこれはコンテストでかなりいい評価になるのでは、と予想していたが、やはりその通りとなった。その時は秩父ウイスキー祭りボトルはしばらく温存しておきます、とBar Nadurraの松平さんがおっしゃっていたが以下のように解禁になったようなので、試してみたいとお考えの方は池袋方面に出撃されてはいかがだろうか。全世界で293本しかリリースがないので、これを飲んだことがある、と言える人は相当幸せな人かと思われます。良心的なお値段で出されているようなので、これだけ飲んで帰るなどという無粋なことはなさらず、こちらで以前紹介したLinkwoodなども含めいろいろ試してみてください。





おめでとうベンチャーウイスキー、肥土社長、吉川さん!

 

islaywhiskey.hatenablog.com

 

 

islaywhiskey.hatenablog.com

 

 

f:id:KodomoGinko:20170331113607j:image